• 嵐山-高雄パークウエイのココに注目!
  • 施設紹介
  • 通行料金/営業時間
  • 交通アクセス
  • 周辺ガイド
  • お問い合わせ

周辺ガイド

嵐山-高雄パークウエイ周辺は、四季折々のお花・植物また歴史と文化の宝庫で見どころいっぱいです。

※料金はすべて税込です。

高雄周辺

神護寺
神護寺

※写真をクリックすると拡大します。

真言宗の古刹、遺迹本山。和気清麻呂が開基した後、
809年(大同4)から空海が14年間に亘って住持を勤め真言宗の基礎を開いた寺。平安末期、後白河法皇の勅許と源頼朝の援助を受けて文覚が再興した。本尊の薬師如来像や高雄曼荼羅などの国宝多数。

料金/拝観料500円
時間/9:00~16:00
休館日/無休
お問い合わせ/075-861-1769
住所/京都市右京区梅ケ畑高雄町5

ホームページURL: http://www7b.biglobe.ne.jp/~kosho/

槇尾山・西明寺
西明寺

※写真をクリックすると拡大します。

真言宗大覚寺派、天長年間(824~834)、空海の弟子の智泉が
神護寺の別院として開基した。本尊の釈迦如来像は生前の釈迦の姿を伝える「清涼寺式」といわれている。高雄山・神護寺、栂尾山・高山寺と共に三尾の名刹として知られる。

料金/拝観料500円
時間/9:00~17:00
休館日/無休
お問い合わせ/075-861-1770
住所/京都市右京区梅ケ畑槙尾町1

高山寺
高山寺

※写真をクリックすると拡大します。

単立寺院、本尊は釈迦如来、774年(宝亀5)の開創。
明恵上人が後鳥羽上皇の帰依を得て再建。境内には栄西から贈られた茶を植えた茶園などがある。鳥羽僧上の作と言われる「鳥獣人物戯画」で知られ1994年(平成6)に世界文化遺産に登録された。

料金/拝観料400円
時間/9:00~17:00
休館日/無休
お問い合わせ/075-861-4204
住所/京都市右京区梅ケ畑栂尾町8

嵐山周辺

化野(あだしの)念仏寺
化野(あだしの)念仏寺

※写真をクリックすると拡大します。

浄土宗の寺。かって風葬の地であった化野に空海が如来寺を
建て野ざらしの遺骨を埋葬、後に法然が念仏道場としたことで真言宗から浄土宗に改められた。毎年8月23・24日に8000体もの石仏に灯明を供える千灯供養の行事が行われる。

料金/拝観料500円
時間/9:00~16:30(季節により変動あり)
休観日/無休(気象条件による)
お問い合わせ/075-861-2221
住所/京都市右京区嵯峨鳥居本化野町17

ホームページURL:http://www.nenbutsuji.jp/

五台山・清涼寺
清涼寺

※写真をクリックすると拡大します。

「嵯峨の釈迦堂」で知られる浄土宗の古刹。
嵯峨天皇の皇子源融の山荘、棲霞観を改めて棲霞寺としたのが始まり。宋から帰国した東大寺の僧奝然(ちょうねん)が請来した本尊である釈迦如来立像の体内には五色の絹の臓腑、経典などが納められていた。 毎年4月には嵯峨大念仏狂言が催される。

料金/拝観料400円
時間/9:00~16:00
休館日/無休
お問い合わせ/075-861-0343
住所/京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46

祇王寺(大覚寺の塔頭)
祇王寺(大覚寺の塔頭)

※写真をクリックすると拡大します。

真言宗大覚寺派、本尊は大日如来。
寺名は「平家物語」に由来する。平清盛が愛した白拍子祇王・祇女、仏御前が尼となって隠棲したことに由来する。祇王・祇女の墓や平清盛の五輪の塔がある。

料金/拝観料300円
時間/9:00~16:30
休館日/1月1日
お問い合わせ/075-861-3574
住所/京都市右京区嵯蛾鳥居本小坂町32

ホームページURL: http://www.giouji.or.jp/

落柿舎
落柿舎

※写真をクリックすると拡大します。

江戸時代の俳人で蕉門十哲の一人、向井去来(1651~1704)が
嵯峨野に構えた庵。庭に柿の木が40本あり、その柿の実が一夜のうちに落ちつくしたことが名の由来と云われる。

料金/入庵料200円
時間/9:00~17:00(1、2月は10:00~16:00)
休館日/無休
お問い合わせ/075-881-1953
住所/京都市右京区嵯峨小倉山緋明神町20

ホームページURL: http://www.rakushisha.jp/

常寂光寺(じょうじゃくこうじ)
常寂光寺(じょうじゃくこうじ)

※写真をクリックすると拡大します。

日蓮宗、本尊は十界曼荼羅。本圀寺十六世日しんの隠居所を
元和年間(1615~1624)に移設して寺にしたのが始まり。藤原定家が「小倉百人一首」を編んだといわれる山荘時雨亭があった場所とも言われ、定家の歌にちなんで「軒端寺」とも呼ばれる。本堂は伏見城の遺構、高さ12メートルの多宝塔(重文)が美しい。

料金/拝観料400円
時間/9:00~17:00
休館日/無休
お問い合わせ/075-861-0435
住所/京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3

ホームページURL: http://www.jojakko-ji.or.jp/

京都市嵯峨鳥居本町並み保存館
鳥居本町並み保存館

※写真をクリックすると拡大します。

奥嵯峨,嵯峨鳥居本は,「鎮火の神」として広く信仰を得ている
愛宕神社の門前町としての性格と,農村としての性格とを合わせ持って発展してきた町です。今日でも,茅葺き屋根の民家や町家風民家が並ぶ,情緒有る町並みで,京都市嵯峨鳥居本伝統的建造物群保存地区に指定されています。当館は,明治期に建てられた町家風民家を復元修理し,町並み保存館として公開しています。

料金/入館料 無料
時間/10:00~16:00
休館日/毎週月曜(祝日の場合は翌日)及び12/26~1/6休
お問い合わせ/075-864-2406
住所/京都市右京区嵯峨鳥居本仙翁町8

京都市嵯峨鳥居本伝統的建造物群保存地区
京都市嵯峨鳥居本伝統的建造物群保存地区

※写真をクリックすると拡大します。

嵯峨鳥居本は,古来景勝の地として親しまれ,寺社と民家が
一体となって洛外のひなびた歴史的景観を構成する嵯峨野の中で風致がよく保存された地区です。
京都市嵯峨鳥居本伝統的建造物群保存地区は,愛宕街道に沿って約600mの範囲に約50戸の民家が並んでおり,これら伝統的民家の多くは江戸時代末期から明治期に建てられたものです。当該地区では周囲の山々の豊かな緑に包まれて,茅葺きの農家風民家と虫籠窓をもつ町家風民家とが共存する,嵯峨鳥居本ならではの歴史的な町並みを楽しむことができます。

渡月橋
渡月橋

※写真をクリックすると拡大します。

右京区の史跡名勝嵐山にあり、大堰川(桂川)に架かる橋で
承和年間(834-48)僧道昌が架橋した。春は桜、秋は紅葉の名所として有名。

監修;赤井 他計司

公式FACEBOOK
パークウエイ便り

twitter

Good job !

パークウエイからの景色が一望できる! パノラマビュー

ビデオギャラリーパークウエイお客様の声

パークウエイエリアマップ

嵐山-高雄パークウエイのココに注目!
詳しく見る
通行料金/営業時間
通行料金(税込)
二輪車 830円
軽・小型普通自動車 1,180円
マイクロバス 2,940円
大型バス 4,790円
※JAF会員割引もございます。詳しくはこちら
営業時間

■4月~10月
8:00~19:00
(ご入場は18:00まで)

■11月
8:00~21:00
(ご入場は20:00まで)

■12月~3月
9:00~18:00
(ご入場は17:00まで)

定休日

年中無休

交通アクセス

交通アクセス

嵐山-高雄パークウエイに関するご連絡/お問い合わせ
TEL:075-871-1221(電話受付時間:9:00~17:00)FAX:075-864-3925
お問い合わせフォーム

携帯電話でお得なクーポンをGET!

携帯電話でお得なクーポンをGET!
携帯クーポンをご利用の方は、携帯電話で左のQRコードを読み込み、モバイルサイトにアクセスしてください。
嵐山-高雄パークウエイに関するご連絡/お問い合わせ
TEL:075-871-1221(電話受付時間:9:00~17:00)FAX:075-864-3925
お問い合わせフォーム
ブログもあるよ!
嵐山-高雄パークウエイ 高雄事務所  〒616-8285 京都府京都市右京区梅ヶ畑檜社町11番地